アラフォー女バックパッカー、 陸でもマイルを貯める

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー女バックパッカー、 陸でもマイルを貯める

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしてきた勝手気ままな女が、陸マイラーという概念に出会った物語(現在進行中)。旅の話や旅で撮った写真もはさみつつ。

ブッダガヤでの何となく嫌だった話。そしてバイク2ケツで体ごと吹っ飛ぶ。前編【旅先で本気でヒヤッとした事件簿③】

旅行 旅行-旅にまつわる話 旅行-インド 旅行-旅で出会った人たち

旅先で本気でヒヤッとした事件簿シリーズ

 

norimakiararechan.hatenablog.com

 

norimakiararechan.hatenablog.com

 

 コルカタからブッダガヤへ

10年前、インドに長めの滞在をしていて、そろそろ帰国しようかと思っていた時のこと。帰国日を決めてコルカタのエアインディアのオフィスでデリーから日本に帰るフライトを予約した後、あまった数日をどう過ごそうかなと、サダルストリートのブルースカイカフェでバナナラッシーを飲みながら考えていました。

その日のブルースカイカフェにいたバックパッカーたちが口を揃えて、「ブッダガヤに寄ってきた」「ブッダガヤ良かった」と言うので、全然選択肢に無かったブッダガヤに寄ってみるかと思いつきました。

f:id:norimakiararechan:20170311011013j:plain

(サダルの目印。ここのラッシー、毎日飲んでました。まだあるよね?)

羽振りのいいお坊さんと出会う。

夜行列車を予約し、22時頃ハウラー駅からガヤ駅まで2Aクラスで快適に移動。朝方5時頃に到着。夜行列車で私の下で寝ていたお坊さんがTVを2つ買ってそれを持ってガヤ駅で降り、「良かったら一緒にブッダガヤに行きますか?」と誘っていただき、「コルカタでTV2つ買って帰るなんて坊主丸もうけやなー」と心で思いつつ、ありがたくAC付きの車にご一緒させてもらいました。

ブッダガヤのお寺に着いてからも、

「良かったらお寺に泊まりませんか?(もちろんタダで)」と言ってもらえたのですが、一休さんみたいに、はき掃除とかぞうきんがけさせられたらちょっと嫌やなーと邪な考えが浮かんだので、丁重にお断りし、朝ごはんだけありがたくいただき、適当なゲストハウスを探して昼寝をしました。

f:id:norimakiararechan:20170311011042j:plain

 

日本語ペラペラの人たちにうんざり。

昼過ぎにブラブラしていてもブッダガヤがそれほど私に刺激をくれない。

インフラの整っていない田舎という点は結構好きだけど、何でやろう?

何となく好きになれない。嫌いでもないけど。

お寺が多くて日本ぽいから?いや違う。

日本語ペラペラのインド人男どもがやたらと話しかけてくるのがウザイからか。

「良かったら、案内するよ」

「何か困っていますか?」

「阿佐ヶ谷、世田谷、ブッタガヤ!」とかうるさすぎる、暑いのに寒すぎる。

全部無視に決定。

インドで一番貧しいビハール州の観光地というせいか、どこへ行っても日本語で話しかけるインド人が。ブッダが悟りを開いたマハーボディー寺院がウザイ日本語のせいで邪念だらけで何も感じられませんでした。

宿までとぼとぼ歩いて戻っているところ、バイクに乗ったインド人が、しばらくついてきて、

「あなたが泊まっている宿を、僕は知っているから送ってあげるよ」と日本語で言われたので、怒りが頂点に。

「Leave me alone! ゲラウェイ!!」

と怒鳴りつけてやりました。

何で私が泊まってる宿を知ってるわけ?

ここは村ぐるみで日本人をボろうとしてるなと思い、警戒心レベル最強にしました。

そのバイクがどこかに消えてホッとしていると今度は、日本人の男の子を後ろに乗せてさっきのバイクがやってきました。

日本人男子が「この人(インド人)が、僕に、『困ってる日本人の女の子がいて、助けてあげたい』って言ってるから来たんだけど~」と言ってきたので、

「なんも困ってへんけど!」とけんか腰で言ってしまいました。

ジャパニボーイが、「ここの人たちはいい人たちで、困ってたら助けたいと思っているだけだよ。彼はサントスって言って、ほら名刺も持ってるよ。この人たちと2週間くらい俺は一緒にいるけど、全然悪い人じゃないし、何でも力になってくれる。」と説明してきました。

「いやいや、そーか知らんけど、私は困ってないし、必要ないから。そう言っといて。」と言い捨てて宿に戻りました。

小さな村で、ブラブラと半日である程度見終わり、ブッダゆかりの地のスジャータ村に行ってみたいと思いましたが、

この村のリクシャーとかの交渉がダルそうやなー、どうしようかな、もう諦めてとっととデリーに帰ってもいいしな、なんて考えながら寝ることにしました。

ヒンディー語の新聞には、連日の47度とかの気温、熱波で死者が出ているということが書かれている、と宿の主人から聞いて、何となく、日本に帰る直前になって、嫌な予感が漂ってきていました。

【後編】に続く…

f:id:norimakiararechan:20170311011327j:plain

(ブッダガヤの目玉。マハーボディ寺院。インチキガイドもどきが多かった…)

ブッダの足跡を辿る旅も面白いです。手塚治虫の映画、吉岡秀隆の声が合ってました。ブッダガヤやスジャータ村は2に出てきます。↓↓ 

 

【陸マイラー活動】クレジットカードの役割と機能(陸マイラー的)。遅ればせながらソラチカカードをGET

マイラー活動 マイラー活動-その他

 マイルを貯める近道、マイルじゃなくて現金でGETしてもOK。ポイントサイトをどう使う?↓

norimakiararechan.hatenablog.com

ようやくソラチカカードが昨日届きましたのでご報告+まとめ。

 

はじめに~アマチュアマイラー時代~

陸マイラー活動をし始めて、今までのマイルの貯め方が、小学生がやる1円玉貯金くらい時間のかかる作業だったことを知りました。

  1. クレジットカードを使いまくって、そのポイントを貯めてマイルにする。
  2. スターアライアンス系列の飛行機に乗って旅してマイルを貯める。

逆にこの2本立てで、よく貯めてこられたなと今になっては思います。

ANAの一般のJCBカードでポイントを貯めていた私は、カードで1000円の買い物をしたら1ポイントになり、10マイルになるルートで貯めていました。(しかもその手数料に毎年5000円)

つまり、例)毎月の買い物10万円→1000マイル/月  です。

f:id:norimakiararechan:20170305202728j:image

それはそれで、今後はANA VISAワイドゴールドカードで買い物を続けていくとして、それ以外のクレジットカードの役割って何なのか??

世の中には、お得な方法を知っているかどうかで、得られるものが変わってきます。私が、今の時点で把握している陸マイラー的クレジットカードの使い道をシンプルにまとめてみました。還元率とかややこしいので、いったんざっくりと考えることにしました。

1.クレジットカードは使うのではなく作るもの

少々、言いすぎですが、

カードを使って貯めるより、カードを新しく作っていってその時にポイントをGETしてマイルにする方がデカイということ。

これは、ポイントサイトのハピタス等を経由して作っていく方法になります。カードを作りまくって、もう作るカードがないということもいずれ起こるかもしれませんが。

2.ソラチカカードは「率のいい両替屋」として使う

 

ソラチカカードことANA To Me Card PASMO JCBカードをどう使っていくのか。

それは各地で貯めたポイントをいったんメトロポイントというのに換えてそれからANAマイルにお得な率で交換する通り道にするのです。

f:id:norimakiararechan:20170305202956j:image

 だいたいどこも1ポイント=1円で使えますが、楽天nanaco、TポイントなどはANAのマイルに換えると半分になってしまいます。

何か損した気分…。(1マイル=2円と考えれば損はしていないのですが)

だけど、ポイントサイトで貯めたポイントは、ソラチカカードの中にメトロポイントとして集めて、それをANAのマイルとして変身させるという魔法のソラチカルートを通せば、半減せず1割減で済むという仕組み。何ともお得な感じがします。

しかも、余談ですが、私のアマチュアマイラー式貯め方で9000マイル貯めようと思ったら、JCBの普通のカードで90万円ほど買い物に使わないといけません。恐ろしいです…。ハピタスだったら、クレジットカード一枚作ればすぐ手に入る9000マイル

これはどう考えても陸マイラー的ソラチカルートを通らねばなりません。

ということでソラチカカードをGETする運びとなりました。

交換するのに上限があるとかいうデメリットがあるようですが、それは、上限が越えるほどポイントが貯まってから考えることにします。

3.従来のクレジットカード払いを続ける。もちろんポイントサイトを通して。

微々たる貯め方になると分かっていつつ、生活のほとんどをカード払いでまかなっていくライフスタイルを維持します。ハピタスやちょびリッチ(登録がまだの方はこちらからどうぞ。今なら登録で1000ポイント(1000円相当!)もらえます。→賢い人のお得なサイト | ハピタスを経由してネットショッピング。この前は、ハピタス経由で楽天でボールペンの替え芯を送料無料だったので数本買いました。もはやネタです。急ぎで必要じゃないものは何でもネットでまず探すと決めました。チビチビ貯める楽しさもあります。↓ ↓ ↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

4.もっと詳しく知りたい方はすごい方たちのブログをチェック

私もそうしました。でも複雑すぎたり、ポイントがあまり貯まってないのに、年間21万マイルと言われると、できるんかいな…?と半信半疑になってしまいます。しかし読んでいると、実践されていることがよく分かり、羨望のまなざしを送ってしまいます。私はゆるーい理解で進めていますので、ちゃんと理解したい方は、以下の大先生のBlogを参考にされるといいと思います。(勝手に貼らせてもらってすみません。)

kowagari.hateblo.jp

www.sekai100isan.com

 さて、ソラチカカードが手に入ったら、道はできたので、せっせとポイントを貯めて運ぶのみ。ちょっとやる気がわいてきました。はやく貯めたマイルで旅に出たい。アジアなら37000マイルくらいで行ける!ぼちぼちやります。

norimakiararechan.hatenablog.com

 

 

norimakiararechan.hatenablog.com

 

 

 

地震直後のネパールで頭にレンガ直撃3cm手前事件&飛行機墜落事件から考えたこと【旅先で本気でヒヤッとした事件簿②】

旅行 旅行-旅にまつわる話 旅行-アジア旅

2011年9月のネパール旅のこと~地震と墜落と雨~

f:id:norimakiararechan:20170309220415j:plain

旅の直前のぎっくり腰が知らせていたサイン?

旅に出る5日前のこと。

仕事中に重いものを持ち上げようとして「え?」となりました。

生まれて初めてのぎっくり腰。なんということか!

とっさに浮かんだのが、ネパールのトレッキング、どうしよ…でした。

痛くて痛くてコルセットを巻いて何とか歩ける程度。

5日でサクサク歩けるようになるとは到底思えない…。

がしかし、そこは根性で、ガチガチにコルセットを巻き、できる限り荷物を減らし、バックパックの3分の1がモーラスのシップで占める異常事態ではあったものの、何とそんなバックパックを担いで予定通り5日後にネパールへと旅立ったのでした。

インド北東部地震が起きたことをデリー空港で知る。

トランジットで降りたデリー空港。この日は、Hi-StandardがAirJamを東北で開催した日だったので、「エアエアジャムや!」とハイスタを聞きながら、お気楽に空港で時間を潰そうとしていたら、何かいつもと様子が違う。

空港のどのテレビも、大地震の様子が映されていました。ネパールとの国境付近のヒマラヤ山中が震源地。マグニチュード6.9の大地震。以前に行ったダージリンが結構被害が大きいようで、とても悲しい気持ちになりました。腰も痛いし、気分的にも沈み、また、ネパールも多少被害が出ているということだったので、先行きが不安でした。

カトマンズ到着。道がガタガタなのは地震のせいか、もとからか。

地震で多少、建物が倒壊したと聞き大丈夫かなと思いながらも町歩き。道がガタガタで歩きづらく、腰に響きます。

でも、このガタガタ道、ボロボロの家屋は地震のせいというわけではなかったりして?と思いつつ。

まだ若干余震を感じつつガタガタの道を足元を見ながら歩いていると、

ドスンっと上からでかいレンガが落ちてきました。

つま先の1cm先あたり。

ひえー!!!

やばかった。直撃していたら、死んでてもおかしくないサイズのレンガ。足がすくみました。上を見たら、今にも崩れそうなレンガの建物。もう早歩きで立ち去りました。

f:id:norimakiararechan:20170309223209j:plain

(2015年のネパールの地震で倒壊してしまった場所)

どうする?ヒマラヤトレッキング

カトマンズに数日滞在し、毎日腰に4枚シップを貼り、バイクを借りて姿勢を正して腰を守りながら走り回ったり、町歩きをしながら腰を癒していました。

ぎっくり腰前は、割と本格的にヒマラヤトレッキングを考えていたのですが、ちょっと厳しいかな、何か違うことでもするかな~なんて思い始めていたとき、1人の日本人の男の子と知り合い、晩ごはんにチキンモモを食べながら今後の予定について話し合いました。

その子は、「トレッキングはしんどいから、エベレスト遊覧飛行に乗ってエベレストでも拝もうかな、せっかくネパール来たしさ!」なんて言っていました。

なるほど。そういう手段もあるのね。

「腰が痛いなら、ネパールでヒマラヤトレッキングなんて無理だよ。飛行機で拝むので良くない?一緒に乗ろうよ。」と誘われ、うーん、そうやなあ…。としばらく迷いました。

でも、「飛行機がタダでさえ苦手なのに、小さいプロペラ機でヒマラヤなんてとんでもない、失神するわ!やめとく~」と言い断りました。

色々考え、地震の件でバタバタしているカトマンズを離れ、地震の被害をほぼ受けていなかったポカラへ移動し、軽めの3日間くらいのトレッキングでもしようと決め、その子に、「やっぱり山歩きたいし。イエティに会いに行くわ」と伝えて「じゃーねー」と別れました。

翌日、カトマンズでトレッキングに使う靴や靴下、フリース等を買い揃えていたところ、大雨が降り始めました。天気予報もどうもずっと雨だということを知り、「あーあ雨か。でもあの子、飛行機大丈夫なんかな?」とチラッとよぎりつつ、その翌日にポカラに向かいました。

ポカラ到着。「カトマンズ・エベレスト遊覧飛行機墜落」大惨事を知る。

7時間、バスに揺られ、ポカラに到着。宿を適当に選んでチャイでも飲もうかと思って入ったお店のテレビにお客さんがみんな集まっていました。

何?何?と近寄ると、飛行機墜落のニュース。

どこ?と聞くと、カトマンズのヒマラヤ遊覧飛行でブッダ航空だと教えてもらいました。

うそやん?ヒマラヤアタック?あの子、大丈夫なん?!

ニュースを見ていたネパール人のおじさんが、

「Japani?I’m sorry…」と言ってきて、しばらく意味が分からなかったのですが、その後、日本人の男性が1人亡くなったよと教わりました。

私は、あの男の子のことを考えて、もう血の気が引きました。

Breaking Newsとしてその日はずっと墜落事故のニュースが流れていたので、たくさんの人が「Japani,I’m sorry…」と言いに来たけど、あの男の子が亡くなるなんて。ウソ?としばらくショックでした。 翌日、被害にあわれた方が会社員だったと分かり、私と話したあの子は学生だったので、「あの子じゃなくて良かった」「自分もポカラを選んでよかった」とものすごくホッとしたのですが、その後すぐに自分がなんて不謹慎なんだろうと反省。The Yellow MonkeyのJAMの歌詞が頭をぐるぐる回っていました。

 

JAM

JAM

  • THE YELLOW MONKEY
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

(外国で飛行機が落ちました ニュースキャスターは嬉しそうに 乗客に日本人はいませんでした ) 

複雑な気持ちでトレッキング。道中ずっと雨。

f:id:norimakiararechan:20170309223114j:plain

(ヒマラヤほどの 消しゴムひとつ 楽しいことを たくさんしたい)

ガイドさんを雇い、腰痛のため荷物を持ってもらって、トレッキング開始。

山に入ったとたん、大雨で雷続き。

何十年かぶりの異常気象とのこと。

毎日6時間くらい歩き続けるも、景色はほぼ見えず、何ともいえないトレッキングになりました。

でも、私は雨女(これだけでエピソード、山ほどブログに書ける自信あり)なので、雨は慣れっこ。雨の中雨音を聞きながら歩くのが実はとても好きなのでポンチョをかぶり激しい雨音と足元のぐちゅぐちゅ音だけを聞きながら、色々思いを巡らせていました。

トレッキング最終日もほぼヒマラヤを拝めず、山を降りた直後に雨がようやくやみ、「雨季が終わったよ」と教わりました。

下山中に滑って尻もちをついたときに、腰痛が治りつつあることを知りました。

f:id:norimakiararechan:20170309220502j:plain

(山を降りたら信じられないくらい綺麗だったフェワ湖)

この旅で考えたこと

大雨トレッキングのせいで、景色をほとんど堪能できなかったけど、考えていたこと。

  • 旅で危険な目にあまり合わないできたけど、自分が知らないだけで、実は危険と紙一重だったのではないか。
  • 自分と同じように旅している人が、自分の知らないところで命を落としていること。
  • 自分に関係ない人が命を落としたら無関心でいること。
  • 同じ日本人が亡くなったということを知って、「I'm sorry」と言ってくれるネパールの人たち。
  • 日本で半年前に東北の地震があったことを知っている海外の人たちが、旅先で知り合った私に「大丈夫なの?」と聞き「I'm sorry」と言ってくれること。
  • 自分が生かされていることへの感謝。
  • 旅ができているのは健康な体があるおかげだということ。(腰痛より学ぶ)
  • ぎっくり腰が何かを暗示していたのではないか。

それと、

  • 疲労と空腹のあまり、大嫌いで食べたことがほとんどないなすびのダルバートを完食。日本での好き嫌いの多さはぜいたく病だと痛感。

のんきな私が日本でぼーっと過ごしているとあまり考えないようなことをじっくりと考える貴重な時間になりました。東日本大震災から6年の今日に、もう一度この大切なことを思い出せて良かったです。

I'm sorryという言葉

「I'm sorry」という言葉は「ごめんなさい」と習ってきましたが、それ以外にも「お気の毒に」という優しい意味をもつことも旅先で知り合った人から教えてもらいました。

言葉の持つ力は大きいなと思いました。

色々としんどい旅でしたが、いい旅だったと思えました。

この後にバスジャックにあったとしても。

norimakiararechan.hatenablog.com

 

 

 言葉で思い出しましたが、ガイドのTJBさん。

日本語を熱心に勉強されていて嬉しかったです。

だけどその本はダメですよ。

f:id:norimakiararechan:20170309220537j:plain

「あさって、しごとを しないほうがいいです」を覚えてどうする?

f:id:norimakiararechan:20170309220546j:plain

日常会話の「おやぼ」て何やねん…。

【緊急連絡】どなたかポカラに行かれる際は、トレッキングガイドのTJBさんに新しい正しい日本語の教科書をあげてください…。

 

1000のバイオリン

1000のバイオリン

  • THE BLUE HEARTS
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

インド・ネパール国境スノウリでバスジャック事件【旅先で本気でヒヤッとした事件簿①】

旅行 旅行-旅にまつわる話 旅行-インド

f:id:norimakiararechan:20170309122430j:image

ネパールのポカラからスノウリへ

これは、ネパールのポカラからスノウリの国境を陸路で越えてインドのバラナシの友人のところに向かった時のこと。

スノウリボーダーは、悪評高き国境で、国境を越えるバスの10台に1台はバスジャックされるという噂がありました。銃を持ったマフィアがツーリスト目当てにバスを止めて、金持ちそうな日本人がターゲットになりやすいという話をポカラで聞き、穏やかでない話やなと一瞬不安になりましたが、私の警戒心アンテナがGOサインを出したので行くことにしました。
まず、

  1. 開かれた国境でそんな高確率でバスジャックが起きてるなんておかしい。
  2. 何人もの旅人がそのルートでネパールインド間を無事行き来している現状がある。

という理由で大丈夫と判定。

 

10分の1の確率を引き当てる。

f:id:norimakiararechan:20170309122305j:image

7時間くらいのガタガタの悪路をド派手なバスが走り続けました。早朝から15時くらいまでの時間で、エアコンがなく、窓ガラスが若干割れているバスだったので砂埃と酷暑でカラカラの状態で寝続けていたのですが、急にバスがスピードを落として止まったので、「そろそろ着く頃かな?」と思って目を覚まし、窓の外を見ると、どうやら運転手が数人の現地人に何か言われて足止めを食らっているよう。寝ぼけ眼でよく見ると、あれ?あいつらが持ってるのはライフルか?!と気づいた時(今思い出すと本当にライフルだったかは自信がないです。とにかく細長い物を持っていた記憶)は、冷や汗がドバーッと出ました。

今思い出してもゾッとします…。
「このバスが10台に1台のやつか?」と身をかがめて考えていたのですが、私の座席は運良く最後部の座席。(3席占領して横になりたかったから一番後ろに陣取ったのでした)
前方の欧米人がOMG!と小声で動揺し、緊張が走る中、ふと横を見ると赤ちゃんを抱いたネパール人家族。とっさに赤ちゃんを借り、頭にストールを被り、G-SHOCK(これでよく日本人とバレがちなので)を外して待機。ネパール人夫婦も察してくれ、現地人ぽくするのを手伝ってくれました。たまたまネパールで買ったヨレヨレの服を着てたのでイケるかな?と思いスタンバイ。この緊迫した時間、我ながらグッジョブだったと思います。
その後、チンピラたちがバスの最前列に立ち、乗客全員に降りるように命じていました。見ていると、現地の人は何もされずに降りていき、ツーリストには何やら伝え、それを聞いたヨーロピアンたちがチンピラの持っている袋にお札を入れてから降りていました。降りてからもチンピラに荷物をチェックされたり財布からお金を抜かれたりしており、命を奪う的なことではなく、お金目当てなようで、少しほっとしながら、ネパール人の赤ちゃんを抱いて前に進みました。ネパール人夫婦も気を利かせて私のバックパックを担いでくれたおかげで、私は全く疑われず無事にチンピラの目をすり抜けて現地人として無傷で解放されました。良かったー…。ありがとう、赤ちゃん!

そのまま振り向かず、ネパール人夫婦に挟まれながらささっとリクシャーに乗って、国境に向かったので、その後の他のツーリストがどうしたのかは分かりません。振り返ってしまって日本人とバレたら大変だと思い、そのまま真っ直ぐ進み無事にイミグレまで到着。なんとかネパール人家族とともにインドへ国境を越えました。
f:id:norimakiararechan:20170309122540j:image

f:id:norimakiararechan:20170309122611j:image

国境を無事越えたものの恐怖感に襲われたゴラクプル行きのインドバス

この一件はさすがにビビりました。

運が悪かったのか良かったのか。

ブッダの生誕の地ルンビニの近くで、仏教徒の私に不幸が降りかかるはずがないと信じすり抜けました。

インドに入り、ゴラクプルの駅までのローカルバスに揺られ、日が沈むにつれて、さっきの出来事を思い出して、急にものすごい恐怖感に襲われました。

私はこれまで運が良かっただけやなと。

このバスだって、現地人以外、誰も乗ってない。本当にゴラクプルに行くのかも分からないし、行き先がヒンディー語で全く読めないし、もう真っ暗で、どこに行くんやろ私…どうなるんやろ私…。

生まれて初めてくらいのレベルの不安感。

暗くなりよけいに怖くなり始めた私。

落ち着くためにiPodで聞いたレッチリのcalifornicationが私を少しずつ不安から救ってくれました。もう一生思い出して感謝する、ありがとう、アンソニージョン・フルシアンテのギターこそレッチリ

真っ暗な夜に、ゴラクプルの駅に無事着いて、駅で雑魚寝してる大量のインド人の集団を見て、完全に平常心に戻りました。

乗るはずの夜行列車が3時間くらい遅れてたので、一緒にその集団に混ざって「ナマステー」なんて言いながらチャイを共に飲み、駅で雑魚寝の仮眠。その後、夜行列車で熟睡。

f:id:norimakiararechan:20170309122636j:image

なぜかとても安心できた夜。

結局またインドに救われた夜でした。

f:id:norimakiararechan:20170309122655j:image

翌朝、無事バラナシに着き、友人ナンドゥが作るアルーダム(ジャガイモのカレー)を無事食べることもでき、ガンジス川に感謝したのでした。

 

念のため、ポカラ→スノウリ→ゴラクプル→バラナシルートの国境の越え方

今でもこのルートを抜けて国境を越える方も多いはず。

私の辿ったルートをご説明。ポカラから26時間でバラナシに着きます。

朝7時頃:ポカラのダムサイドのバスターミナルからエアコン無しツーリストバスに乗りました。(ツーリストバスだとツーリストだと分かって強盗に狙われやすい、ローカルバスだと危ない等諸説ありますが、ACつきのツーリストバスなら安全なのではないでしょうか。)

↓ ↓ ↓ ↓

15時頃:何だかんだあってスノウリ到着

ネパール側でインドルピーに両替。出国手続きをした後徒歩でゲートをくぐる。

インド側のゲート近くの小さいイミグレオフィスで入国手続き。

↓ ↓ ↓ ↓

16時頃:ゲートから少し歩いたところのバス停から、ゴラクプル行きのローカルバスに乗る。

↓ ↓ ↓ ↓

20時頃:ゴラクプル駅着。前もってネットで夜行列車だけは押さえていたため、それを待つのみ。この駅はローカルの人ばかりなせいか、どこもほぼ英語の説明書き無し!

1時頃:3時間遅れのゴラクプル発の夜行列車に乗る。

↓ ↓ ↓ ↓

翌朝9時頃:バラナシ着。

今は、以前ほど危険な輩はいないと思いますが、交通手段はあまりケチりすぎない方がいいかも知れません。十分に注意してください。

 

 

 

 

国際女性デー記念。「女一人旅って危ないやろ?」ってよく言われるけど、あくまで私の考えを述べます。

旅行 旅行-旅にまつわる話

 f:id:norimakiararechan:20170308234231j:image

(↑ヤギの首を捧げるヒンズー教の殺戮の女神カーリー。シヴァ神の次に好き)

1人旅のフェミニスト的視点

まあ、よく言われます。

女1人で危なくないの?と。

とくに若い時は言われます。

あと、

怖くないの?

淋しくないの?

1人で面白い?

などなど。

1人で旅する男性陣は「淋しくないの?」なんて言われないはず。何か言われるとしたら、

ワイルドだね〜ワイルドだろ〜、でしょう。

これはダブルスタンダードな問題では?(急にフェミニスト風吹かしてみた。)

そして、私の経験からの決めつけですが、

日本の男のバックパッカーの方が不安気やったり、無駄につるんでたりしませんか?

(つるむのが決して悪いわけじゃないけど、不安や淋しさを理由にそれを隠して無駄に一緒にいる場合のことです)

私は、そういった、不安になって、私に泣きついてきた日本男児バックパッカーを何人も知っています。(たいがい、彼らは、私を「姉さん」と呼んだ。お前らの姉ではないっ!)

逆に、1人旅してる女バックパッカーから泣きつかれたことはありませんね。みんな強いです。(はっ!今気づいたけど、もしや、そういう女子は男の子に泣きつくのか?!やられた。そういうスキル、磨いてきていなかったぜ…。)

何にせよ、男の方が、寂しがったり怖がったりしてるんじゃないのかと思えて仕方ないです。(ここの読者、男性の方が多いんだった…。気を悪くなさらずに。)

大和撫子が1人で旅に出ようとする時点で腹が座ってるのかも知れません。

いまや、1人旅は男だけのものではないっ!

私の大好きな曲であり、私の旅のテーマソングでもある、ゴダイゴの「銀河鉄道999

この曲で唯一、猛烈に気に入らないのがここの歌詞です。

 

“そうさ君は 気づいてしまった 

やすらぎよりも 素晴らしいものに
地平線に 消える瞳には 

いつしかまぶしい 男の光

 

なんで男だけやねん?!と。

銀河鉄道999の主題歌やから鉄郎のことを指しての歌詞だと思いますが、曲だけ聴いてると、どうにも腑に落ちない。この歌詞のところだけ悔しくなる。

女の光でもいいやん。

地平線を見つめる旅人が女でもいいはず。メーテルだっていいやん。

 

田嶋陽子バックパッカーじゃなくて良かったです。ここをフェミニストが一斉につっこんで、この名曲が闇に葬られる可能性すらあります。それは私の望みではないのでこの辺でやめておくとして。

 

 


ゴダイゴ(Godiego) - Journey to the stars [Blu-ray]

銀河鉄道999

銀河鉄道999

 エグザイルよりタケカワユキヒデの方が味わいある。

女1人旅だと、何が、どこが、危険なのか?傾向と(私の)対策

多分、レイプとか殺人とかのターゲットになる可能性が男性より高いというところでしょう。

「ミニスカートなんか履くから痴漢に合うんだ論争」をしたいわけではなく、その論争には異議を申したい立場ではありますが、私個人としては、海外で露出度の高い服やメイクバッチリみたいなことはまずしないです。(台湾、ソウルなどは別。あのあたりはほぼ日本と捉えています。)

とくにアジアの田舎の方とか途上国とかアフリカとかでは。主に現地で買った服を着てます。

インドは今やレイプ事件ばかり取り沙汰されますが、そういう事件の背景に、恐らく、お国柄、女性の地位が低いということがあります。

それに加えて、女性への免疫が低いのもあると思います。ボリウッド映画でラブシーンはご法度と言われてますし(最近は割とOKになってきていますが、セクシーシーンになると、映画館でインド人男性が口笛を鳴らすほどの盛り上がりになる)、異国の女がこちらの想像以上に垢抜けて見えたりセクシーに見えすぎたりというのもあるのかもしれません。

f:id:norimakiararechan:20170308233807j:image

(インド映画でのセクシーは、雨に濡れてることで表現しがち)

 

私たちの考えるセクシーの定義が違うようですし、日本人の白いつるんとした肌を見ただけで、男性陣が、うぉー!となる国もあるようです。モロッコの男性陣もそんな感じでした。

文化や宗教が違うから、こちら側も注意する必要があります。

 あと、日本女性がレディーファースト慣れしてないというのもあるでしょう。

ちょっと優しくされただけで、油断することもあるのかもしれません。

殿方が女に優しくするときはたいてい裏があるもんです。あと日本語ペラペラの現地人はまず怪しんだ方がいい。

私は基本的に人間不信から始まるので、そこのところはまるで問題なかったです。

まあ、男がらみで何かあったとしても、「ひどい目にあった」「騙された」と思わず、「私が遊んで捨てたのよ」「思い出をありがとう」的に受け止める桃井かおり的バックパッカーが多いのかもしれませんね。

 

そして、海外だから気が緩んで、お酒を飲みすぎたり、ドラッグに手を出したり、夜のパーティーに1人でいっちゃうような、コンビニ前で座り込んでた昔の広末みたいなタイプの女性。(ヒロスエがドラッグやってたという意味でなくあくまでイメージです。)これは危ないです。私は普段お酒は飲みますが、1人旅の時は量を控えます。門限も、都会以外の地域では、かなり厳しくして、21時消灯くらいの気持ちです。

 

とまあ、ここまでガチガチに自分を律していると、合宿みたいになってきて、しょうもない旅になるので、最後に頼りにしてるのは自分の警戒心アンテナです。

これには自信があります。

私はプロの危機管理ストと言ってもいいです。

狩野英孝より野生の勘が働きます、多分。

警戒心アンテナが反応しない人には心を許す、

反応する場合はニコリともしない。

グレーな人にはアンテナを張りつつ距離感を保ちながら関わる。

これを徹底しています。

警戒心アンテナの感度は、旅で磨かれると思います。警戒心アンテナが反応しないときは羽目を外して楽しみ、夜更かしすることもあります。自分のジャッジを信じることで、自分で責任をとる強さもうまれる。そんな気がしてます。

だから、怖がらずに旅に出たらいいと思います。1人でも何人でもどこにでも。

 

アラフォーやし、そもそも危険な目にもう合わんやろーが。誰も襲わんわいっ!と思った方々。

アジア人は、特に、日本人の女性は、本当に若く見られます。思うに、肌質(白人は彫りの深さのせいか20代前半でもシワがある子が多い)のせいと、英語の下手さのせいで幼く見えるのではないかと思いますが。

だから、

ラフォージャパニーズウーマンを見て、セクシーな20代女子に見えてくれる変な目の持ち主の男たちが地球上に何人いると思う?

35億。ウソ15億くらい。

 

なので油断大敵です!

と付け加えさせていただきます。

(ブルゾンちえみ、声が好きです)

f:id:norimakiararechan:20170308232715j:image

(レーの祭りで出会った宮崎美子ドッペルゲンガー)

 

 旅先で本気でヒヤッとした事件簿

持ち前の警戒心のおかげで、旅先で、そこまで危険な目にあったことはないのですが、ヒヤッとしたことは多々あります。女だからとかを抜きにして、これまで体験してきた1人旅でのヒヤリハット的なハプニングを、私がいかにしてすり抜けてきたかを、今後、振り返っていきたいと思います。

(予告)

  1. インド・ネパール間のスノウリ国境でのバスジャック事件
  2. 地震直後のネパールで頭にレンガ直撃3cm手前事件&ヒマラヤフライト墜落機に乗ってたかも事件
  3. スジャータ村からバイクで2ケツ中、後部座席からバックパックごと体が吹っ飛ぶ事件
  4. ロンドンの駅でスーツケース爆弾の実行犯と間違えられ警官に連行されそうになり半泣きになる事件
  5. イギリス、湖水地方の山で遭難。歩いても歩いても羊事件
  6. ラダックの夜のフェスティバルに向かうタクシーに「運転手の友達」という男が2人乗り込んできた夜道、いざとなったら懐中電灯で殴り殺そうと決心した事件

の6本立てでお届けします。(予定)

タイトルが全てを物語っている感がありますが、ぜひ読んでいただいて、みなさまの旅の危機管理に生かしてください!

続く

スペイン巡礼① カミーノ・デ・サンティアゴのススメ

旅行 旅行-スペイン巡礼

来月、スペインに飛びます。

目的は、スペインの、カミーノ・デ・サンティアゴの巡礼路を歩くためです。今年で3年目になるんですが、とっても素晴らしい旅なのでご紹介します。

カミーノ・デ・サンティアゴとは

 f:id:norimakiararechan:20170306210821j:image

キリスト教の聖地であるスペイン、ガリシア州のサンティアゴ・デ・コンポステーラへの巡礼路のことで、おもにフランス各地からピレネー山脈を経由しスペイン北部を通る道を指します(地図上の赤い線が、一番メジャーな、フランス人の道と呼ばれるものです。)

サンティアゴ・デ・コンポステーラには、聖ヤコブ(スペイン語でサンティアゴ)の遺骸があるとされ、ローマ、エルサレムと並んでキリスト教の三大巡礼地に数えられています。

道自体がユネスコの世界遺産になっているのは、今の所、この巡礼路と和歌山の熊野古道(紀伊山地の霊場と参詣道)だけです。

巡礼ブーム?

f:id:norimakiararechan:20170306210653j:image

歩き疲れた時に必ずナッツをくれたパオくん。(左端)

現在、サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指す巡礼者は毎年20万人を超えています。

ハリウッドで「星の旅人たち(The Way)」という映画をしてからアメリカ人が増えたと言われてます。

また、韓国でも、日本の猿岩石みたいな感じで、ドキュメンタリーのようなバラエティー番組でカミーノを歩いたようで、韓国でもメジャーになっているようです。(どちらも巡礼で知り合った仲間から得た、英語で私が理解した部分のみの情報)

日本では、時々BSでちらっと紹介される程度。世界一周のついでに寄るという日本人と数名出会いましたので、バックパッカー内では割と知られ始めているように思います。

私は確か「星の旅人たち」の映画を見て知ったのが初めてだったか…熊野古道でだったか…。熊野古道の本宮大社そばの世界遺産センターみたいなところにも、熊野古道とカミーノの二大巡礼路が大きく展示されています。道の世界遺産同士、観光業に力を入れて協力してるようです。

巡礼と言っても、キリスト教の信仰のためだけでなく(私は浄土真宗)、観光やスポーツ的な意味で歩く人も多いです。現に「星の旅人たち」では、太ったオランダ人は「ダイエット目的」、アメリカ人は「禁煙」などを理由に歩いてました。

私も、スタート地点で、巡礼の理由を英語で聞かれました。歩く動機や目的、熱い思いを長々と語っても良かったのですが、私は自分の英語力と相談して一言でまとめました。

「Adventure!」と。

「Very nice!」と讃えられながら(笑われながら)、2015年の5月に私の巡礼が始まりました。

f:id:norimakiararechan:20170306212125j:image

巡礼って何するの?

f:id:norimakiararechan:20170306210743j:image

祈り続けて歩くわけでもないです。

実は、車や鉄道、バスで移動することもできます。歩く人が大半ですが、自転車や、中世の人にならって馬を連れて歩く人もいます。馬を置いておく場所とかエサとか限られるみたいで、宿探しに困ると言ってるおじさんに昨年会いました。

巡礼路はいろんな道が実はありますが、一番人気があるのは「フランス人の道」です。
ピレネー山脈からすべて歩くと780~900kmの距離で、1日平均20~25km歩くと、ゴールのサンティアゴまで1か月以上かかります。

欧米の巡礼仲間は1ヶ月くらい余裕で休みが取れるので、社会人でも歩き通す人がほとんどでした。

私は、悲しきワーカホリック大国、日本代表なので、仕事を辞めるしかないなと思ってたところ、3回に分けて歩いたらどうだろうと思いつき、フランス人の道を三分割して歩くことにしました。

ま、とにかく、歩き続ける毎日です。一日、20〜40km。バックパックを背負って、ひたすら、イベリア半島を西へ向いて歩いていきます。いつでも西なので、毎朝、朝日が後ろから登ります。

f:id:norimakiararechan:20170306210540j:image

日の出直後はいつ撮っても足長おばさん。

 それの何がおもろいねん?と思った方。

おもろいんですよ、それが。

その魅力についてはまた後日語りたいと思っています。私のブログよりも、映画「星の旅人たち」を見れば一発でしょうが…。

セックス依存症でHIVのお騒がせ俳優チャーリー・シーンの実のお兄さんが、監督と息子役をして、実のお父さんがお父さん役(主役)をやってます。残念ながら「星の旅人たち」というセンスのかけらもない邦題がついてしまってます。(個人的にダサい邦題をつけられた映画を思うと切なくなります。)「The Way」という原題のままで良かったんちゃう?と思う映画です。ザ、ウェイ!

 

 

 

 


 

 

大阪発!おすすめしたい青春18きっぷ。マイラーだけどアラフォーだけど青春18キッパー。

旅行 旅行-国内旅

f:id:norimakiararechan:20170306233817j:plain

青春18きっぷを使ったことのない人に向けて。

ネーミングのせいで、学生しか使えないと思われがちな青春18きっぷ。

アラフォーですけど、毎年何かしら使っております。

鉄男と鉄子の方々以外にもこの素敵でお得な青春18きっぷをご紹介します。

18きっぷの世界へぜひご入会ください。

青春18きっぷって?青春してる18歳しか使えないの?

 f:id:norimakiararechan:20170307003516j:image

18きっぷについて

青春18きっぷとは、日本全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)、ならびにJR西日本宮島フェリーにその日のうちなら自由に乗り降りできるきっぷです。

つまり、始発から終電まで1日中、自由に乗り降りしながら、行けるだけ行けるということ。(夜行列車等の例外もありますが、ここでは説明を省略)

ご安心ください!「青春18きっぷ」は、年齢にかかわらず、誰でも使えます。

18きっぷの使い方

18きっぷは、5回分が1枚になっています。1回使うごとにスタンプが1つ押されます。

だから、使い方としては、

  1. 1人が5回(5日間)、乗り降りし放題で旅ができる
  2. 5人で同じ行程を1日旅ができる

など、自由に使えます。

いつ使えるの?

イメージ的に春休み、夏休み、冬休みです。

  • (春季用)発売期間:平成29年2月20日(月)~平成29年3月31日(金)
         利用期間:平成29年3月1日(水)~平成29年4月10日(月)
  • (夏季用)発売期間:平成29年7月1日(土)~平成29年8月31日(木)
         利用期間:平成29年7月20日(木)~平成29年9月10日(日)
  • (冬季用)発売期間:平成29年12月1日(金)~平成29年12月31日(日)
         利用期間:平成29年12月10日(日)~平成30年1月10日(水)

詳しくはJRのHP:http://railway.jr-central.co.jp/tickets/youth18-ticket/

値段は?どこで買える?

5回分で11,850円です。つまり、1回 2370円で1日中乗り放題。JRのみどりの窓口で買えます。

5回も使わないなーという方、安心してください。私もです。

いつも5回も使い切れないので、金券ショップで買っています。18きっぷの発売期間にディスカウントチケットショップ(金券ショップ)にぼちぼち売られ始めます。私のいつも使う大阪、梅田の金券ショップでは、5回分の券を買って、使いきれなかった分はまた店頭に持っていけば、買い取ってくれます。正規の値段よりは高くなってしまいますが、売買する時期、タイミングにもよりますが、1回3000円~4000円くらいで使えます。5回分買っても全部使い切る予定のない方には金券ショップや、ヤフオク(1回分だけ売っていたりします)がオススメです。

どこまで行ける? 私(の腰)は、大阪から東京までが限界。

大阪在住なので大阪を基点として考えると、

時刻表上では、九州まで行けたり、宮城ぐらいまで行けたりします。

ですが、腰痛もちのアラフォーはそこは無理をしません。

別に、どこまで遠くにいけるかを競っているわけではないので、途中なり、目的地なりで温泉に入ったり、美味しいものを食べたりしたい。

そう考えると、

日帰りなら、大阪→広島・宮島→大阪がちょうどいいと思います。

 

f:id:norimakiararechan:20170307004228j:plain

 

1泊するなら、やはり、目的地に15時くらいまでには着いてぶらぶらしたい。

そうなると、1泊2日両方18きっぷ利用で私の経験したルートで良かったのは、

  1. 大阪→飛騨・高山・別府温泉・白川郷【16時には飛騨牛を食す。】

f:id:norimakiararechan:20170306233853j:plain

※高山は絶対冬がいいです。雪を見慣れていない大阪人はこの景色だけでテンションが上がる!

  2.大阪→新潟【フジロック。これは正直きつい。ギリギリです。途中一瞬だけバスを使う、北陸新幹線にお金を払って1駅だけ乗るなどワープします。】

f:id:norimakiararechan:20170307003833j:image

 

     3.大阪→東京【16時にはBillsでパンケーキを食す】

f:id:norimakiararechan:20170307003900j:image

 

     4.大阪→鎌倉【16時には大仏の中に入れる】

 

f:id:norimakiararechan:20170307003933j:image

あたりです。

 大阪→東京のベーシックなスケジュール

  5:20 新大阪発(意外と人が乗っているのに驚きがち)

  6:01 京都着(3分で乗り換えを寝起きの頭で若干焦りがち)

  6:04 京都発

  7:11 米原着(滋賀辺りが冬寒すぎてびびりがち。電車の扉をボタンで閉めよう。)

  7:27 米原発(新快速ってすばらしい!と感動しがち)

  9:41 豊橋着(トイレダッシュ!成城石井が駅構内にあったのはここだったかな)

  9:51 豊橋発(始まるよ。恐怖の静岡県。ロングシート地獄。)

10:25 浜松着(乗り換えの時間が短いからトイレは電車内のを使おう)

10:28 浜松発(走れども走れども静岡県…の恐怖)

11:42 静岡着(駅が割りと栄えてる。駅弁買おうか。)

11:53 静岡発

13:07 熱海着(駅改札出たら足湯があるから一本電車ずらして足湯しがち)

13:12 熱海発(ここまできたら着いたも同然。海が綺麗)

14:47 東京着(意外とあっという間でびっくりしがち。9時間27分。)

こんな感じです。

東京から帰ってくるときも、ほぼ同じルートですが、終電(15時台に東京を出て0時過ぎに大阪)で帰ると、岐阜、名古屋界隈で帰宅ラッシュにぶつかると地獄です。私は大阪のオバタリアン根性(死語)でいつも座れていますが。あと、遅延などあると、終電の場合は乗り継ぎがうまくいかず、米原あたりでゲームオーバーなんてことも起こりうるので注意。

私は、そういう恐れのあるときは、1500円くらい(忘れたけど2000円しなかったはず)出して、静岡辺りで50分くらいだけ新幹線に乗ります。私は「ワープ」と呼んでます。18きっぷとワープを駆使すれば怖いものなし。ぜひお試しください。

あと、腰痛対策として、空いている静岡近郊でつり革を使ってストレッチをすると良いです。グーンと伸びましょう。

「LCCあるやん。わざわざ鈍行電車で行かんでも。」に対する反論

新幹線乗ったら2時間半やん。→高い。

夜行バスで行ったら?→これもじつはそんなに安くない。腰痛い。

飛行機で行ったら?

→マイルが貯まったらそうするかも知れません。

が今のところ、18キッパーも続けたい。

なぜなら、時間を長々使って旅するのが好きなのかもしれません。考え事もできるし(でもほとんど寝ている)、車窓の景色をボーっと見てるだけで癒されるし(でもほとんど寝ている)。

f:id:norimakiararechan:20170306233810j:plain

私は、東京からの帰りは遊び心をはさんで、

東京→熱海で足湯→富士で富士山眺めに行く→名古屋で味噌カツ食べる→大阪

等の途中下車も駆使します。なんせ乗り降り自由なので。これで3000円は安い!

とにかく、どんな旅にするかは自由!

ここが、バックパッカー魂がくすぐられてしまうポイントです。

電車で景色を見て、うわ、この駅ええやん!と飛び降りたり。(ただし、1時間に1本しか電車が来ない駅なんかもあるので注意)そういう自由なところが好きです。

新幹線や飛行機は途中下車できないし(捕まるし死ぬ)。旅の行き先を急に変えることもできないし。

安さと自由と新たな発見。

ここに18キッパーのロマンがある!

多分ここに鉄道好きな方は鉄道への愛・情熱も入るのでしょうが、残念ながら私にそれはなく、あるのは駅弁への情熱くらいかな。ちょうど春休みの利用期間にあたるので、18キッパーデビューをしてみませんか?たまには陸をのんびり、もいいもんです。

f:id:norimakiararechan:20170306233920j:plain

この駅ええやんと途中下車した駅。和歌山のどこか。