アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

旅行-ヨーロッパ旅

スペイン最終日。久々の【本気でひやっとした事件簿⑦】余裕ぶっこいてたらカタール航空乗り損ねた。

朝、ギリギリまで宿で寝てシャワーを浴び11時にチェックアウト。起きたらもう同室の人はいませんでした。

最終日前日。マドリードの宿はMucho Madrid が便利

マドリード・バラハス空港で荷物を預ける 朝9時前にマドリードに到着した私は、一泊してまたマドリードの空港に昼過ぎには戻ってくるので、バックパックを空港に預け、軽いサブバッグだけで行動することにしました。これが、誤算の始まりだったかも。

弾丸ポルトガル、ポルトへ。土砂降りは悲劇の始まりか…。

カミーノでの日々はまだ自分の中で整理できないくらいの素晴らしい時間だったので、それをすっ飛ばして、最終日3日間をブログにアップします。

イギリス、湖水地方の山で遭難。歩いても歩いても羊事件【旅先で本気でヒヤッとした事件簿⑤】

久しぶりの【事件簿】シリーズですが、今回はかなりしょぼい事件です。 イギリスで一人旅の楽しさを覚えてしまったあの卒業旅行から数年間、1人でイギリスに行きたい!という気持ちに駆られて、2度目のイギリスへと1人で上陸した時のこと。まだ1人旅に慣れて…

女子大生6人でヨーロッパに卒業旅行に行って起きたことをアラフォーになって振り返ってみたまとめ【最終編】

卒業旅行の思い出が蘇りすぎて、予想以上に長くなったのでまさかの3部作、最終編です。

女子大生6人でヨーロッパに卒業旅行に行って起きたことをアラフォーになって振り返ってみる。【中編】

私が一人旅の魅力を初めて感じたきっかけになった、卒業旅行の話の続きです。

女子大生6人でヨーロッパに卒業旅行に行って起きたことをアラフォーになって振り返ってみる。【前編】

この卒業旅行は、 大げさに言うと、 私を一人旅の魅力に気づかせてくれたものであり、自分の生き方を方向付けたターニングポイントにもなった話です。 軽めに言うと、 よくある女子のイザコザと自分の立ち振る舞い方からの自己覚知の話です。

ロンドンの駅でスーツケース爆弾の実行犯と間違えられあわや逮捕事件。そしてネス湖へ。【旅先で本気でヒヤッとした事件簿④】

ロンドンからスコットランドへ移動する夜のことです。 旅の目的はネッシー捜索 昔からネッシーとかUFOとかそういう類が好きな私。スコットランドへの旅を決めた時に地図で見つけたネス湖に心が踊りました。 ネス湖って、あのネッシーのいるネス湖かい? そこ…

アジアでのバックパッカー1人旅を終え、「次はヨーロッパ!」と考えた時、浮かび上がる悩ましいフライト選びの問題

「次は、ヨーロッパに行きたい!!!」 アジアを小汚くワイルドに放浪し、「楽しかったー!」と思って帰りの飛行機でふとそう思う確率なぜか100%。