アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【大阪発!青春18きっぷ旅2018冬】雪の白川郷への行き方まとめ。ライトアップなしでも最高!冬の下呂温泉で花火もオススメ

f:id:norimakiararechan:20171123015750j:plain

こんにちは、あられです。

大阪もめっきり寒くなり、貼るカイロ箱買いの季節がやってきました。

ちなみに私は肩甲骨あたりと腰の二枚貼り派です。

さて、冬になると雪を見に行きたくなります。めったに雪の積もらない大阪市内の人間なので、雪国への憧れが半端ないです。

大阪から電車で行けて、雪の積もっている、私の大好きな日本ぽい場所。それは岐阜県です。平湯温泉、下呂温泉、飛騨高山、郡上八幡。色々ありますが、冬は雪の白川郷です!(断言)

大阪から白川郷へ安上がりに行く方法、宿、楽しみ方の全て(私の体験上に於いての全て)を

まとめてみました。白川GO!

青春18きっぷとは

詳しくは私の過去記事をご覧ください。↓

大阪発!おすすめしたい青春18きっぷ。マイラーだけどアラフォーだけど青春18キッパー。
ネーミングのせいで、学生しか使えないと思われがちな青春18きっぷ。アラフォーですけど、毎年何かしら使っております。 鉄男と鉄子の方々以外にもこの素敵でお得な青春18きっぷをご紹介します。18き...

 

簡単にまとめると、

2370円で、JRの特急以外を一日中好きに乗り降りしまくれるきっぷのことです。

5回分セットで売られてるので、1回分だけでいい!という人は少し割高になりますが金券ショップやヤフオクで1回分から買うことができます。相場は3000円くらいになりますがそれでも安い!

f:id:norimakiararechan:20171123015701j:plain

こういう風景いいなあ。

高山経由で、そこからバス

私の白川郷への今までの行き方は、大体が高山駅経由です。

新大阪からはこんな感じで18きっぷで向かいます。

 18きっぷで新大阪→高山

  9:04 新大阪発 割とゆっくりめの出発
10:24 米原着 早速寒いのでトイレへGO
10:30 米原発
11:06 大垣着 急いで乗り継ぎ
11:11 大垣発
11:22 岐阜着 次まで時間があるので駅で腹ごしらえも可能 
11:45 岐阜発 ここから3時間45分の長い長い電車旅
下呂温泉を通るので途中下車して温泉に入るのもアリ! 
15:26 高山着

冬の下呂温泉は毎週土曜に花火が上がる!

高山経由のいいところは、

  1. 高山で古い町並み観光ができる
  2. さるぼぼを買ったりできる
  3. 下呂温泉や平湯温泉に行くこともできる

f:id:norimakiararechan:20171123015706j:plain

高山経由は、白川郷以外にも冬の岐阜を堪能できるコースと言えます。

夜にもう一回下呂まで温泉に入りに電車で戻ってもいいし(18きっぷは乗り降り自由自在なので高山から下呂へ行き高山まで戻ってくるのもOK)。

実は、下呂温泉では冬の間、毎週土曜の20:30から花火が上がるんです!

雪の夜の花火、最高ですよ。

高山でも元日は花火が上がります。

岐阜の冬の夜はロマンティックやー!↓

冬の下呂温泉『花火物語』~花火の歳時記~ [岐阜の冬旅]|イベント | ぎふの旅ガイド
下呂温泉では、H30年の1月6日から3月31日までの毎週土曜日、4月1日の日曜日に夕食後のんびりとお寛ぎの時間に飛騨路の冬を彩る「冬の下呂温泉花火物語」を開催。日本特有の四季の行事や風習を、和の風情あ...

下呂温泉の橋の上から花火を見上げるのが私のオススメです!

高山で1泊後、翌日白川郷へバスで

高山駅に着くのが16時前。

冬なので日が暮れるのも早いし、せっかくなので、下呂温泉で温まり、飛騨牛を食べた後は、高山で一泊することをオススメします。

白川郷へは高山から直通バスが出ていますので、翌朝にそれに乗って行っちゃってください。

f:id:norimakiararechan:20171123015758j:plain

↑高山で食べれる飛騨牛のほう葉味噌

高山→白川郷のバス代 
片道:2470円
所要時間:50分

(高山→白川郷のバス時刻表↓)

高山~白川郷・富山線|高速バス | 濃飛バス公式サイト
Languageホーム高速バス路線バス貸切バスタクシーレストラン・ショップ飛騨を楽しむ所要時間:約2時間25分1) 濃飛バス予約センター (9:00~18:00)TEL (0577)32-16882)...

 

金沢経由で、そこからバス

なぜか高山からよりも、金沢からの方が白川郷行きのバス代が安いというからくり。

これは意外と盲点です。

なので、交通費を最安にするには、18きっぷで金沢経由がベスト。

 18きっぷで新大阪→金沢

6:25 新大阪発 
6:54 京都着 割と急いで乗り換え!
7:00 京都発 
8:07 近江今津着 
8:13 近江今津発
9:46 福井着 時間があるのでトイレや軽食も買えます 
10:15 福井発 
11:42 金沢着

北陸の車窓もいいです!

金沢からバスで白川郷へ

午前中に金沢に着いてしまうので、近江町市場で海鮮丼ランチを食べるのもいいですが、サッサと白川郷に行ってしまうのがオススメ。

金沢→白川郷のバス
片道:1850円
所要時間:1時間15分
お電話でのご予約・お問い合わせお電話でのご予約・お問い合わせ空席照会・インターネット予約はこちらから個人情報保護方針 | リンク集 | サイトのご利用にあたって | バス緊急時の皆様へのお願い ...

 

金沢経由だと白川郷でゆっくり時間を取れるのが良いところです。

大阪から高速バスもOK

18きっぷで長時間電車に乗るのがしんどければ、大阪から高速バスで高山や金沢に直接乗り込むことも可能です。

大阪→高山の高速バス 
片道:4700円 
所要時間:5時間強
大阪→金沢の高速バス
片道:2700円〜
所要時間:4時間半〜

 

18きっぷと違って、乗り換え不要なのでバスの方が楽といえば楽。自由な乗り降りや車窓を楽しみたい人以外はバスでもいいかもしれません。

どこに泊まるべき?

ここはバックパッカー目線の宿選びで、ドミトリーもあるオシャレな進化系安宿をご紹介します。

高山ならドミトリーもアリ!

高山は、私が数回旅した印象では、京都並みにインバウンドに成功している観光都市でめちゃくちゃ外国人ツーリストが多い!

ということは、安めのドミトリー宿(1泊2千円台)もたくさんあります。

↑ここによく泊まります。

↑2017年10月に出来たばかり。今度行く予定。

金沢ならオシャレ宿!

小京都こと金沢。こちらも外国人が多いので、安めのオシャレな宿が多いです。

↑ここはとにかくおしゃれ!ひがし茶屋街からも近い。見るだけでも価値あり。個室もあり。

f:id:norimakiararechan:20171123020917j:image

 金沢のひがし茶屋街

白川郷に泊まるには?

f:id:norimakiararechan:20171123015821j:plain

f:id:norimakiararechan:20171123015811j:plain

白川郷の合掌造りに泊まりたい!!

ところが、楽天でもじゃらんでもなかなか予約が取れません。それ以前に見つからない…。

実は、白川郷には、独自のWEB予約システムがあります。

希望の日と予算、宿のタイプをメールすると、その時に空いてる宿(主に民宿)を予約してくれます。宿の指定はせずに、「○○という民宿を予約取りましたんでよろしく。」という内容のお返事メールが来ます。(電話でも可)相場は9000円で一泊二食付き。1人でも問題なし!

宿がどこになるかは返事が来るまでわからないという、なかなかドキドキなシステムですが、白川郷に泊まれるチャンスを叶えてくれますので、ぜひこのシステムを利用してみては?

予約はこちらから↓↓

白川郷観光協会
『白川郷宿泊予約のご依頼は宿泊WEB予約もしくはお電話で  宿泊WEB予約はこちらから(24時間受付)  宿泊電話予約 05769-6-1013(年中無休:9時~17時)Reservation Req...
 

f:id:norimakiararechan:20171123015711j:plain

2018年の白川郷のライトアップ日は?

年に4日だけ夜間ライトアップされる白川郷。 2018年は、1/21(日)、1/28(日)、2/4(日)、2/12(日)の4日間のみです。

詳しくはこちら↓

ライトアップ開催スケジュール | 白川郷ライトアップ
※重要な注意事項をお知らせしていますので、開催日だけでなく必ず本ページの最後まで確認をしてください。各回:17:30~19:30寺尾臨時駐車場は午後12時頃から開設します。駐車場は約500台駐車可能で...

 

この日はツアーバスが出て、観光客だらけの大渋滞。最近は中国人観光客の団体がぞろぞろおられます。そりゃ、ライトアップ見たいよね…。

しかし、このライトアップ日以外の、生活の灯りや囲炉裏が灯る、人の少ない静かな冬の夜の方が、私は幻想的で好きです。

白川郷の集落に泊まれば、その静けさを体感できるので、むしろライトアップ日以外がオススメです。来月また行くので、夜の写真を今度お見せしますね。

大阪発 白川郷 旅のまとめ

f:id:norimakiararechan:20171123015738j:plain

 

  1. 高山経由で白川郷に行くなら18きっぷ2370円+バス代2470円=片道4840円で行ける!
  2. 高山経由なら、下呂温泉によって夜の花火も堪能できる!
  3. 金沢経由で白川郷に行くなら18きっぷ2370円+バス代1850円=片道4220円で行ける!
  4. 高山経由よりも早く白川郷に着けるのでゆっくりできる!
  5. 18きっぷで帰る終電は、高山16:38発、金沢なら19:25発。乗り遅れないようにしよう!
  6. どちらのルートでも、往復1万円で交通費はお釣りが来る!
  7. 白川郷の合掌造りに泊まるにはWEB予約!
  8. ライトアップしていない日の夜の白川郷も幻想的だし、観光客が少なくて雰囲気も抜群!

一泊二日あれば、大阪から雪の日本のふるさと風景を感じることができます。

18きっぷとバスを組み合わせて、安上がりな旅、最高。

私も、来月にまた白川郷で雪と戯れて来ます。

冬の18きっぷ旅は岐阜、白川郷で決まりです!

f:id:norimakiararechan:20171123015715j:plain

 雪見れば、とりあえず埋もれる大阪人

f:id:norimakiararechan:20171123015728j:plain