アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【ベトナム・ホイアン旅⑤】小ネタ集その2。ホイアンで食べたベトナム飯を下手くそに紹介

こんにちは、あられ(@n0riarare)です。

インフル・タミフルな平日。

異常行動が出ないか心配でしたが、普通に悪夢を見続けるくらいです。

多分タミフルのせいではなく、ウォーキングデッドのシーズン8前半を一気見でおさらいしたせいですが。

気分を変えて、ホイアン小ネタ集その2はホイアンで食べたベトナム飯について書こうと思います。

グルメなブログ苦手説

まず、言い訳から入ります。

何でだろう。

食べ物のことを書こうと思っても、全然書く気がしない。

旅の話はこれまで色々書いてきたけど、そういえば、旅先の食べ物をメインにした話は皆無。

これは私の弱点かも知れません。

何でや。

旅先で食べた美味しいものについて思い出してみる。

ポルトガルのポルトで食べたフランセジーニャという魅惑の肉まみれのサンドイッチ。

スペインのビルバオでスタンと食べたバスク料理の数々。

モロッコで食べたミートボールのタジン鍋。

あの美味しさだけでも書き綴りたい…はず。

色々美味しかった食べ物はあったのに、ブログに長々と書く気にならなかったのはなぜ?

多分、私には、食べ物に対するボキャブラリーが

「美味しい・まずい」

「あっさりしてる・味が濃い」

「からい・からくない・甘い」

「やわらかい・固い・パリパリしてる」

しかないからかも知れません。

これで全ての食べ物を説明できる気もする。

それと、すぐに食べ始めるので、食べる前にパチリとOLさんみたいに写真を撮るのを忘れがちなことも大いにあります。

食べてる最中に思い出して、食べさしをコソコソと人目を気にして写真に収めがち。

私にグルメな内容のブログは向いてないのでしょう。

まあ、いいや。

小ネタ集なので、いいかげんな感じでホイアンで食べたものをご紹介します。

適当に読んでください。

f:id:norimakiararechan:20180208220545j:image

バインミーの前に世界最強のサンドイッチ、ポルトのフランセジーニャをチラ見せ。

フランスパンのバインミー

ベトナムの中でも、ホイアンのバインミーが特に美味しいという誰が決めたか知らない情報をガイドブックで見かけたので、特に人気の2店舗で食べ比べました。

あ、バインミーとは、フランスパン(バゲット)にありとあらゆるうまそうなものを挟んだベトナム風サンドイッチのことです。

バインミー・フーン

f:id:norimakiararechan:20180208215543j:image

テーブルに証明写真だらけのお店。

気が散ります。

うん、美味しかったです。

バインミーよりフライドワンタンが美味しかったけど。

マダム・カーン

 f:id:norimakiararechan:20180208225333j:image

f:id:norimakiararechan:20180208225352j:image

パンが美味しいらしい店。

うーん、フーンのと一緒に思えました。

No spicy!と頼んだのに辛かったです。

辛くない部分は美味しかったけどね。

 

結論。

ホテルで毎朝、朝食で食べたフランスパンと違いが分からなかったけど、どこも美味しい。

これも、フランスの影響なんでしょうね。

今のところ、私の体験上、ベトナム (ホイアン)は、アジアで1番フランスパンが美味い場所と断言できますね(アラレ調べ)。

あとは一緒です。

辛いのが好きならカーン、苦手ならフーンかな。

ホイアン3大名物料理

色んなレストランで見かけたホイアン3大名物とやらを食べた感想です。

ホワイトローズ

f:id:norimakiararechan:20180208215714j:image

f:id:norimakiararechan:20180208215732j:image

そういやフォーも食べた

特別な井戸水で作っていて、そこの水でしかこの味が出せないとか。

うーん、よく分からないけど、しっとりしたエビ蒸し餃子ってところかな。

美味しかったです。

上に乗ってた玉ねぎを揚げたやつ、カリカリしてて好き。

カオラウ

f:id:norimakiararechan:20180208215804j:image

現地の人にオススメを聞いて行ったレストラン「チュンバック 」

伊勢うどんがルーツだとか。

まさに汁なしうどん。

私は伊勢うどんが好きじゃなくて、うどんはコシが命の讃岐うどん一択です。

カオラウの麺に、コシは全くないけど、食べやすくて、うどんと別物と考えればこれはこれで食べれます。

フライドワンタン

f:id:norimakiararechan:20180208215911j:image

f:id:norimakiararechan:20180208215932j:image

ワンタンをカリカリに揚げて、上に肉っころや野菜を細かく切って甘めに炒めたやつが乗ってます。これが1番好きです。

しかも、バインミー・フーンで食べたやつが1番味が好き。

コッテリ系のパリパリ系。

バインセオ

別名ベトナム風お好み焼き。

いや、お好み焼きをなめんなよ。

エビとかがちょっと入ったオムレツ、卵焼き?というかパンケーキです。

食べやすいからよく食べましたが、お好み焼きではありません、断じて。

 

あれ4つだ。そういやコムガーというベトナム 風チキンライスも美味しかった。これで5つ。どれかがホイアン名物ではないと思いますが、まあいいや。あと夜店の肉の串焼きとか春巻きとかも美味しかった。

ちなみにビールは「333(バァーバァーバァー)」ベトナム語で言いたくて注文しちゃうやつ。

f:id:norimakiararechan:20180208220054j:image

春巻きとライスペーパー

f:id:norimakiararechan:20180208220220j:image

Morning Gloryはどれも高かった…

生春巻きはライスペーパー(?)で巻くというのは分かるのですが、野菜や違う料理にもライスペーパーがやたらと別皿とかで持って来られました。まるで韓国のサムギョプサルのサンチュのように。

パリパリした食感の方が好きなので生春巻きより揚げ春巻き派の私。あまりなんでも巻きたくないし、困りました。

なのでとりあえず、ミニサイズのランチョンマットのようにテーブルにライスペーパーを敷いてご飯を食べ、食べこぼしを巻いて食べちゃう食べ方を編み出しました。

ポロポロこぼしても平気。

むしろわざとこぼしたい、いけない私。

ライスペーパーの使い道に困ったら、この方法をぜひお試しください。

番外編:キャロットケーキ

f:id:norimakiararechan:20180208220303j:image

f:id:norimakiararechan:20180208220330j:image

上にクリームチーズでコーティングバージョン多し

海外のカフェのメニューで見かけたら必ず食べるにんじんケーキ。

子供の頃、母がよく作ってくれた数少ないおやつの中で、1番好きな手作りケーキ。

にんじんもシナモンも好きじゃないけどにんじんケーキになると不思議と大好きになる。

これが、結構、欧米人の旅人が多い場所のカフェでチーズケーキ以上に堂々と並んでいます。

そして大体同じ味。

どこの国がルーツ?

そしてなぜ母はこれをよく作っていたのだ?

よく分かりませんが、大人になった今、子供の頃のおふくろの味を異国の地で食べています。

相変わらずしっとりしてて美味しい。

あんまり日本にないけどぜひお試しあれ。

 

 

 

以上、いい加減なホイアンのベトナム飯紹介でした。