アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【メキシコ・キューバ旅の準備編】マイルがまた貯まったのでメキシコシティまでANAの特典航空券で飛びます

こんにちは、あられ(@n0riarare)です。

キューバ音楽を聴きながら過ごしている今日この頃。

今回の旅もまた、陸マイラーとして貯まってしまった(という表現を使いたくなるほど自然と貯まった感)マイルを使ってメキシコシティ往復を航空券を取りました。

おかげで、使わなかったお金をメキシコ雑貨に回せます!

メキシコ・キューバの弾丸旅スケジュール(予定)

f:id:norimakiararechan:20181002084957j:image

メキシコ・キューバ旅は、こんな感じの予定です。

1日目:ANAでメキシコシティへ。まずワンピース買うよね

2日目:グアナファトに行こうかな?予定

3日目:予想が当たればメキシコシティで死者の日のパレードがあるはず…。

4日目:第2の予想が当たれば死者の日のパレードかイベントがあるはず…。そしてUFOを見にテオティワカン遺跡へ

5日目:アエロメヒコ航空でハバナへ。ハバナ泊

6日目:友と合流しハバナ観光。モヒート飲むぞ。

7日目:カリブ海リゾートバラデロへ

8日目:バラデロからハバナへ戻りキャバレーの夜

9日目:ハバナからメキシコシティへ。死者の日をチラ見

10日目:メキシコシティから成田へ向かう。

11日目:成田からの伊丹着

とまあこんな流れ。

私の中ではかなり弾丸旅の分類に入ります。

弾丸旅は、結構色々手配してタイムロスを防がないといけないなーというのが、辛いところではありますが。弾丸旅の行方はプランニングが鍵を握ります。プランを立ててガチガチに決めるのは好きじゃないので、プランを立てずにのんびりと暮らすように過ごす長めの旅が好きな私。だけど、そう長旅ばかりしてられないのが社会人の定め。

長めの旅と短めの旅とは、私の中では完全なる別物な気がしていますが、弾丸旅のスピード感も嫌いじゃないので、割り切って楽しめるはず。

 

f:id:norimakiararechan:20181002003347j:image

私は図書館で借りる庶民派

メキシコシティへはANAの特典航空券で

4、5月のEU旅は、貯めた75000マイルを使ってビジネスクラスでロンドンに乗り込みました。

その半年後の来月にも、またまたマイルが貯まっているので、マイルを使ってANAの特典航空券でメキシコシティに飛びます。

伊丹→羽田、

成田→メキシコシティの往復で、50000マイル、税金等に約3万円だけは現金が必要でしたが、あとはお金はかかりませんでした。

 

(往路)

伊丹12:00→羽田13:15

成田16:55→メキシコシティ15:20

(復路)

メキシコシティ1:00→成田翌6:35

羽田13:00→伊丹14:05

貯まったマイルでメキシコシティ往復の飛行機をまかなえちゃったので、またもや旅費はすごく安くつきました。

しかも特典航空券のいいところは、フライト日時の変更が可能なこと!

飛行機を押さえてから、「ちょっと短すぎたかな?」「メキシコシティが駆け足になっちゃうな…」と思いつつ、グアナファトに立ち寄るのを諦めれば何とかなるな、仕方ないな…と思っていたところ、

9月に「アナザースカイ」で見たグアナファトの風景。

f:id:norimakiararechan:20181002004012j:image

美しい。

 

勢いで決めちゃった旅の行程から、入らない部分を諦めていく作業がとても嫌いな私。

ついつい詰め込みすぎる癖がありますが、やっぱり弾丸旅は全部を見ることはできないから、グアナファトは諦めよう…と後ろ髪を引かれつつも旅の候補地から外していました。

 

何かを手に入れるために何かを諦めなきゃいけない。

それが人生…。

いや、でも、

旅だけは、

私の旅だけは私の好きなことだけで埋めたい。

どちらを諦めるのか考えるよりも、どちらも諦めない方法を追い求めたい。

何か方法はないか?!

アナザースカイを見てそう思い、思いついた方法が旅の日程を伸ばすことでした。

一晩悩んだ末に、ANAに電話して出発を1日早められないか聞くとアッサリOK。

変更キャンセル不可の格安航空券やLCCばっかりを使って旅してきたので、無料でフライトを変更してもらえるとは夢にも思いませんでした。

なるほど、LCC旅とは違って、簡単にフライト変更が無料で出来るのが特典航空券のいいところだな。

貧乏旅癖で盲点でした。

もっと早くにそうすれば良かったです。

マイルに感謝、ANAに感謝。

ハバナへはアエロメヒコ航空で

メキシコシティからキューバのハバナへは、スカイスキャナーで検索し、アメロメヒコ航空で往復することにしました。

1日に数本飛んでいるので、適当なものを選びました。

往復で2万円くらいで、割とかかりましたが、セール時や曜日や時間帯を変えれば往復1万台で手に入りそうです。

こちらは格安航空券なので変更不可でした…。

仕方ない。

 

メキシコシティ10:15→ハバナ15:05

4泊キューバ滞在

ハバナ16:05→メキシコシティ17:20

キューバにはハバナ3泊、バラデロ1泊の合計4泊します。

友はアエロメヒコでハバナへ

メキシコは1人旅ですが、キューバのハバナのカサ(宿)で友と待ち合わせし、キューバを一緒に旅することになりました。

(友の紹介は次回に)

友は、アエロメヒコ航空で成田→メキシコシティ→ハバナの往復で13万円くらいだったよう。

f:id:norimakiararechan:20181002141307j:image

私は、マイルを使ったものの、燃油代やメキシコシティからハバナの航空券代を足して5万円は現金を使っています。

友のように、マイルを使わなくても、そんなに高くなくキューバに行けます。

思っていたよりもキューバは簡単に行けそうな気がする!…と思いきや、色々手続きが面倒な独特の国ですので、それはまた別の機会にご紹介します。

 

ハピタスなどのポイントサイトを利用しよう

13万円ちょっと出せば、ハバナへの航空券を買えますが、

何故私はマイルで航空券を手に入れて、毎回お得に旅をしてるのかと言うと、ポイントサイトを使ってマイルを貯めているからです。

色々ポイントサイトがあるけど、もう選んだり色々使いこなすのが面倒なので、私はほぼハピタスだけで貯めています。

マイルの貯め方はざっくりとこんな感じです。

①ハピタス経由で楽天などの買い物をする

②ハピタスのポイントが貯まる

③ポイントを移行してマイルに変える

このルート(ソラチカルートと呼ばれるルートです。ググってみたらたくさん解説が出てきます!)で貯めているんですが、

③のポイントを移行する手間が少しかかります。

でも、毎月のルーティンにしてしまえば、そんなに面倒な作業ではないです。

ハピタスのポイントをマイルに変えたりしながら、5月にはヨーロッパをビジネスクラスで行き、今度はメキシコシティへ。

その間、大阪東京間で何回かタダで飛行機に乗ってます。

 

これだけマイルの恩恵に預かれれば、ポイントを移行する手間も全然大丈夫です。

マイルを貯めたい人で、まだハピタスに登録してない人は、コチラのハピタスから登録できます。

私も登録した人も少し得します!

現在シェアハピというキャンペーン中で、10/31までにこちらからハピタスに登録し、紹介し登録後7日以内にハピタスを利用すると登録した人に最大1000ポイント(1000円分)がプレゼントされます。

この機会に、良かったらどうぞ↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

f:id:norimakiararechan:20181002085209j:image

それでは、次回はキューバで合流する予定の、バックパッカーではない1人旅未経験の友の紹介をしてみます。

では。