アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【2019年インドディワリ旅③】デリーのオシャレな所に買い物しにいってみた。

こんにちは、あられ(@n0riarare)です。

インド6回目とは言え、これまでの旅では、デリーは通り過ぎる場所と思っていて短い滞在ばかりで、メインバザールとコンノートプレイスくらいしか行ってなかったのですが、今回、3泊することになったので、デリーを初めてのレベルで観光してみました。

私の回った場所を簡単に感想と写真をはっつけますので、良かったらご覧くださいませ。

まずは、デリーのオシャンな有名どころの買い物スポットに(ウィンドウ)ショッピングしに行ったので並べてみます。

1) Majnu-ka-tilla(マジュヌカティラ)

f:id:norimakiararechan:20191028205442j:image

別名チベタンコロニー。

uberでコンノートプレイスから119ルピー、渋滞で40分くらいかかりました。

チベットからの移民がたくさんいるので、ショップもチベットテイスト。前回、ダラムサラで買ったフリーチベットと書かれたかわいい手提げをなくしてしまったので同じようなのがあるか探しに行きました。(残念ながら見つからず)

f:id:norimakiararechan:20191028205551j:image

f:id:norimakiararechan:20191028215040j:image

欲張り者は回しまくって祈りを込めます。

マニ車を回して旅の安全を願い、オシャレなチベタンテイストのカフェで、ダラムサラで食べたにんじんケーキを思い出しながら休憩。

大阪で言う中崎町みたいな雰囲気。(チベットや言うのに…)

f:id:norimakiararechan:20191028215130j:image
f:id:norimakiararechan:20191028215126j:image

 

 

www.ararechantravel.com

 

 

2) Hauz Khas Village(ハウスカーズヴィレッジ)

f:id:norimakiararechan:20191028215423j:image

誰が言い出したのか、デリーの代官山らしい。大阪人なのでよく分からないけど、堀江な感じかな。

f:id:norimakiararechan:20191028215305j:image
f:id:norimakiararechan:20191028215259j:image

鳩のフン、要要要注意!
f:id:norimakiararechan:20191028215248j:image

遺跡や鹿公園、池のある公園の敷地内になぜかオシャレな店が集まった雰囲気。若手アーティストが店をやってたりします。

f:id:norimakiararechan:20191028221005j:image
f:id:norimakiararechan:20191028215318j:image

アミターブ・バッチャンが若い時代のやつの宝庫

古いインド映画のポスターなどが売ってるアンティークショップが気に入ったのですが、高過ぎの古過ぎでした…。

 

3) Khan Market(カーンマーケット)

f:id:norimakiararechan:20191028215637j:image

次はデリーの銀座。これもよく分からない。

でも、ディワリ前ということもありライトアップされてて、ここの一角だけとても綺麗でした。

f:id:norimakiararechan:20191028220417j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220409j:image

この服、2日に1回着てます。洗ったらすごい色水が流れる系

ここでクルティ(インドのチュニックとかワンピースみたいなやつ)を買いました。化粧品屋とか文房具屋とかも集まってるので、ちょっといいお土産を買うような人はここに来たら揃うと思われます。(私は買わない)

メトロでカーンマーケット駅から歩けます。

 

4) Dilli Haat(ディリーハート)

f:id:norimakiararechan:20191028220521j:image

ここは、デリーの何だろう…?

各地の物産展が一箇所に集合したようなところ。お祭りの出店感。

ここもメトロでINA駅直結。入場料が外国人は100ルピー(150円)要ります。

f:id:norimakiararechan:20191028221217j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220607j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220707j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220659j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220601j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220650j:image

鮮やかな小物見て回るだけでも楽しい。

カシミール、ラジャスタン辺りの雑貨や服が私の好みなので、同じ場所でそれぞれの州の特色を感じられていいです。

フードコートも各州ごとにあり。

タブレットを入れる用にポーチを買ったけど、ファスナーがタブレットのサイズとちょうどピッタリ過ぎて入らなかったので、お買い物時は何事においてもサイズの確認は要注意です。

f:id:norimakiararechan:20191029035853j:image

 

 

まとめ

一応、オシャレヤング女子が行くらしいスポットを一気に行ってみました。

マジュヌカティラ以外は、これまで私の見てきたインドではなかったです…。

社会勉強にはなりました。

安心できるインド。

デリーで安心してオシャレなものを買い物したい人(そんな人いるのかな…)は、上の4箇所あたりに行ってみるといいかもです。

 

私はと言うと、結局、メインバザール(パハールガンジ )に戻ってから、安い石鹸を買ったのが、今のところのお土産候補です。

f:id:norimakiararechan:20191028220946j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220953j:image
f:id:norimakiararechan:20191028220941j:image

やっぱりごちゃごちゃしてて落ち着くパハールガンジ 

 

 

次はデリーの観光スポット(?)の寺や墓を見に行きましたのでそちらを。

ではまた。

 

 

インドへは、こちらのハピタスでポイントを貯めてマイルにかえてタダでやってきました。登録がただの人は是非。賢い人のお得なサイト | ハピタス

*