アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【EU旅・補足 Airbnb入門!】スペイン・モロッコでエアビー(民泊)を初めて使ってみたら色々最高だったからオススメします。

こんにちはあられ(@n0riarare)です。

前回のEU・モロッコ旅で、Airbnbデビューをしました。

初めてでも利用はとても簡単だったので、 Airbnbの使い方と、

実際泊まってみた感想、

オススメのAirbnbについて、

まとめてみました。

 

Airbnbとは

Airbnbのホームページにはこう書いています。

Airbnbで一生忘れられない旅をしよう。

近場に眠る大冒険、遠い異国のアドベンチャーを探して、世界中のユニークな家、体験、スポットにアクセス。

これがAirbnbのコンセプト。

旅先でホームステイ的な、なんちゃってウルルン滞在記的な利用ができます。

海外で暮らす外国人の家に泊めてもらって、その地域の生活を垣間見れたり、交流できたりという楽しさがあります。

知らない人の家に泊まるのもなぁ…と(時々旅先で知り合った人の家に泊めてもらうことをやらかしてるくせにそんなことを思っていた私…)、何となくAirbnbを遠ざけてきたのですが、何事も挑戦と思い、前回の旅で使ってみることにしました。

これが大正解!

とっても楽しかったです。

しかも、簡単にアプリを使ってiPhone1つで、次の日の泊まるAirbnbを見つけられました。

どんな風に使ったかを、私の撮った写真とともにご紹介します。

スーパーホストと人気宿と地図で検索

Airbnbのアプリを妹の紹介でダウンロードし、3700円分のクーポン券を手に入れたので、使ってみようと思い(後述)、宿探し(と言わないのか)、部屋探しを開始。

膨大な数のホストがいるのでどう絞ればいいのか悩みました。

わりと民泊先での事件もあるので慎重にいこうと思い、私が絞ったのは、

①「スーパーホスト」と呼ばれる優良と評価されているホストの家であること

f:id:norimakiararechan:20180926124610j:image

これです。

色々不安に思いたくないので、ここはこれまでの実績のあるスーパーホスト様のみで検索。

さらに

②ホストがどんな人かチェックする

f:id:norimakiararechan:20180926124903j:image

なるべくホストは女性か家族がいいなとか、

ホストが男性でも、レビューで女性の人が高評価かどうかチェックするとか、

イケイケ風な男ではないかとか、手を出してこなさそうか(自意識過剰系)、

念のため調べまくりました。念には念をです。

結局全員、いい人たちばかりでした。

次の条件としては、

③「予約が取れない人気宿」という部屋

f:id:norimakiararechan:20180926203239j:image

そう書かれているとよっぽどいいんだろうなという気がして安心できました。あまり数がないので、一気に絞り込めるので、そこまで悩みたくない時は決め手にしました。

 

④地図で見てアクセスが良いところを見つける

f:id:norimakiararechan:20180926124702j:image

早朝にバス移動するからバス停近くにするとか、行きたい場所に近いかどうかで決めれました。

メールでのやり取りは簡単でOK(日本語でもOK)

予約から当日のやり取りに不安がありましたが、ホストの人も英語が苦手な人も多く、単語や翻訳を使ったやり取りができるので心配いりませんでした。

相手(モロッコ人)もアラビア語を英語に訳して送ってきていたので、ヘンテコ英語のやり取りでした。私の方は中学英語でやりましたが、日本語で送っても、向こうが勝手に翻訳してくれるので大丈夫です!

f:id:norimakiararechan:20180926125229j:image

↑意味がわかればOKレベル
f:id:norimakiararechan:20180926125125j:image

↑待ち合わせ時の容貌を伝えたつもり

待ち合わせや鍵のやり取りはどうする?

待ち合わせや鍵のやり取り、いわゆるチェックインについてはいろんなタイプがありました。

その家の近くの目印(大きいホテルの前とか、広場とか)で待ち合わせをする時もありましたが、住所を送ってもらいそのまま家をピンポンすることもありました。

行き違いになることはなかったです。

ただし、もっと安心するには、ネット環境は整ってた方がいいと思います。タイムリーにやり取りができるので、今この木のそばにいるよとかメッセージのやり取りもできるので。

f:id:norimakiararechan:20180926195443j:image

ネット環境がなくても、前日にWi-Fiのあるところできっちり約束しておけば大丈夫です。

f:id:norimakiararechan:20180926125127j:image

おすすめしたいスペイン・モロッコのAirbnb

私が、実際泊まらせてもらったAirbnbを紹介していきます。

モロッコのタンジェだけはホテルタイプでした。

ホテルもあるとは知らなかったのでびっくりしました。(hotel marrakechと名乗ってるだけだと思ってた…)

それ以外は全部個人宅で、もう一度泊まりたいところばかりです。

グラナダのおすすめAirbnb

f:id:norimakiararechan:20180926125835j:image

グラナダ、アルハンブラ宮殿からの景色です。

アルハンブラから近い場所で検索しました。

なぜかロンドンの柄の枕でしたが、おとなしいワンちゃんもいたり、親切なオーナーがいて、紅茶をいれてもらい、ランチのおこぼれまで頂戴し、初めてのAirbnbデビューでとても優しくしてもらいました。

f:id:norimakiararechan:20180926125852j:image
f:id:norimakiararechan:20180926125854j:image

キッチンも可愛くて良かったです。もちろん自由に使えます。別の部屋に泊まっているフランス人バックパッカーとおしゃべりもできるリビングも素敵でした。
f:id:norimakiararechan:20180926125858j:image

コルドバのおすすめAirbnb

f:id:norimakiararechan:20180926125914j:image

コルドバのメスキータに朝一番に行きたかったので、できるだけメスキータに近いところで探しました。

f:id:norimakiararechan:20180926125954j:image

家はこの黄色い建物の1階でした。

リビングが広くて、部屋もシンプルで清潔で素敵でした。
f:id:norimakiararechan:20180926125946j:image
f:id:norimakiararechan:20180926125943j:image
f:id:norimakiararechan:20180926125951j:image

ホストは隣?に住んでいたようで、滞在中の交流はほとんどなく、他の滞在者もおらず、1人で広いスペース全部を独り占め。疲れていたのでちょうど良かったです。

マラガのおすすめAirbnb

f:id:norimakiararechan:20180926130021j:image

夕焼けと海が溶けて境目が見えなくなったAirbnbのベランダからの景色。マラガは日没に着いて早朝にバスで出発してしまう予定だったので、バス停から一番近い所にしました。

f:id:norimakiararechan:20180926130039j:image

場所で即決してしまったのですが、ホストは、男性1人。しかも2人きりか…とちょっと不安でしたが、近くの店を丁寧に教えてくれたり、盗難にあった直後の手続きややり取りもスペイン語で手伝ってくれたりいい人でした。

1人で夜中ホラー映画を笑いながら見ておられたのが少々恐怖でしたが…。

シャウエンのおすすめAirbnb

f:id:norimakiararechan:20180926130056j:image

モロッコ、シャウエンのエアビーが一番良かったです。 その理由はホストのアリエスちゃんのホスピタリティ! 詳しくはこちら↓

 

 

f:id:norimakiararechan:20180926130147j:image
f:id:norimakiararechan:20180926130136j:image
f:id:norimakiararechan:20180926130142j:image
f:id:norimakiararechan:20180926130145j:image

洗濯物を干そうと上がった屋上も青の世界!
f:id:norimakiararechan:20180926130139j:image

外国人に人気の般若心経の手ぬぐいと黒だらけのインナーと青空と。

タンジェのおすすめAirbnb

f:id:norimakiararechan:20180926130246j:image

ホストの息子に頼んでタンジェの絶景カフェに連れて行ってもらったら最高の景色でした。

 

f:id:norimakiararechan:20180926130317j:image

「ホテルマラケシュ」という名の通りホテルでした。最上階の部屋は、テラスも自由にどうぞと言われ、見てみると最高の景色。スペインが海の向こうに見えました。
f:id:norimakiararechan:20180926130311j:image
f:id:norimakiararechan:20180926130314j:image

何とも言えないセンスの部屋。

視線が気になりましたが熟睡。次は別のところでもいいかな?と思いましたが、不満な点は特にありませんでした。

Airbnbで使える3700円分クーポンをプレゼントします!

私も、先に始めていた妹から紹介してもらいAirbnbを登録して3700円分のクーポンをもらいました。

このクーポンは、8000円以上になると使えるものだったので、

Airbnbは、安いところしか泊まらないし使えないかな、と思っていましたが、

クーポンを使うためにあえてわざと2泊して8000円になるところを探して使いました。(ちょっとヤラシイかしら)

おかげで2泊8000円のところを5300円くらいで泊まれたので、連泊しようと思う方は、お得だと思います。

Airbnbの利用はとにかくいいことづくしで、新しい旅の楽しさが広がりました。

声を大にして民泊利用をおすすめしちゃいます。

こちらからAirbnbに登録してくださると、登録した方が3700円分をGETして、私も1900円分GETできる仕組みです。

WIN WINです。

これを読んで今日間を持たれた方は、次の旅で使ってみてはいかがでしょうか?

きっと、新しい世界がのぞけますよ。