アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【目次:メキシコ・キューバ旅】11日間の中南米旅はこんな感じのスケジュールだった

こんにちは、あられ(@n0riarare)です。

1人旅メキシコと2人旅行キューバは、駆け抜けるように終わってしまいました。

1つの旅で2種類の面白さがあり、まあまあの弾丸でしたが、充分に満喫できた気持ちで、満ち満ちています。

さてさて何から書こうかな…。

色々ありすぎたので、自分で整理する意味でも、また目次を書いてみました。

(まだ目次のみで未完成です。順次アップする予定)

中南米旅を考えてる方の参考になればいいなと思いつつ。

弾丸中南米旅を振り返る

1日ずつ振り返ってみます。

記事は今後更新していく予定です!

1日目 ゴタゴタしながらメキシコ上陸

f:id:norimakiararechan:20181112205848j:image

・ANAの飛行機が遅れつつ何とかメキシコへ

・出来て間もないCasa Pepeは最高のホステル

f:id:norimakiararechan:20181112205908j:image

2日目 テオティワカン遺跡・カラフルスラムのパチューカ、そしてサルサレッスン

・テオティワカン遺跡でUFOの代わりに見つけたもの

【メキシコ旅②】UFOを探しにテオティワカン遺跡へ。ピラミッドで宇宙人と交信したい - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

f:id:norimakiararechan:20181112210643j:image

・スラム街をカラフルにして治安が良くなったという街パチューカ

【メキシコ旅③】カラフルなスラム街「ラス・パルミタス地区」のあるパチューカへ。テオティワカン遺跡から直接向かうの巻 - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

f:id:norimakiararechan:20181112210703j:image

・人生初のサルサレッスン。ハビエル先生とタコスを食べながら異文化交流

【メキシコ旅④】Airbnbで体験。生まれて初めてのサルサダンスレッスンと異文化交流 - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

f:id:norimakiararechan:20181112210722j:image

3日目 フリーダと死者の日パレード参戦

・近未来的図書館へ

【メキシコ旅⑤】メキシコシティのメトロバスはICカードが必須!空中図書館とシウダデラ市場へ - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

f:id:norimakiararechan:20181112210739j:image

f:id:norimakiararechan:20181112210823j:image

・フリーダ・カーロの家で愛について思う

【メキシコ旅⑥】愛って何?映画「フリーダ」を見て、フリーダ・カーロの青い家へ - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

f:id:norimakiararechan:20181112210802j:image

・死者の日のパレードはこう楽しんだの巻

(写真は主にピンぼけしています)

f:id:norimakiararechan:20181112211017p:image

4日目 グアナファト弾丸日帰り

・グアナファトへリメンバー・ミーしに行く

f:id:norimakiararechan:20181112211127j:image

・夜のソカロとガリバルディ広場

f:id:norimakiararechan:20181112211231j:image

5日目 キューバ上陸、ハバナ1人歩き。そして夜中にポン子現る!

f:id:norimakiararechan:20181112211330j:image

・一足先に1人でハバナを歩いていたら気づくと3時間も経ってた件(飲み食いせず)

f:id:norimakiararechan:20181112211358j:image

・ポン子の初めての1人でフライト乗り継ぎ。キューバ入国は奇跡とも言えた。

6日目 ポン子と巡るハバナとブエナビスタソシアルクラブ

・「ポン子は踊るよあちこちで」の巻

f:id:norimakiararechan:20181112211456p:image

・清く正しいハバナの効率的な巡り方

f:id:norimakiararechan:20181112211525j:image

・ブエナビスタソシアルクラブの生き残りメンバーのコンサートへ

f:id:norimakiararechan:20181112211550j:image

7日目 バラデロのオールインクルーシブは楽園だった

・バラデロで私は、海→プール→ビーチバレーにハッスル。その時ポン子はひたすら眠るの巻

f:id:norimakiararechan:20181112211633j:image

・オールインクルーシブホテルを最大限に楽しもうと欲張る女たち

f:id:norimakiararechan:20181112211709j:image

8日目 コケたけど、キャバレー・トロピカーナで踊りまくる

・キャバレー・トロピカーナで、チリとコロンビアとメキシコと日本という我がテーブルのメンバーが、ステージを支配した話

f:id:norimakiararechan:20181112211745j:image

9日目 さよならハバナ・メキシコを少し

・朝の1人散歩で行ったカジェホン・デ・アメルというアートな通り

f:id:norimakiararechan:20181112211838j:image

・腕を負傷した私と、急にハバナの通りの名を覚えようと地球の歩き方を広げはじめたポン子

f:id:norimakiararechan:20181112211918j:image

10,11日目 成田でポン子と再会し和朝食

・別々のフライトで帰国し成田で落ち合い和朝食を食べながら旅を振り返る…朝の7時前

 

・旅で出会った愉快な人たちを振り返る

〜へべれけアリー、私が拾ったイケメン2人組、松岡(修造にもTOKIOにも似ていた)、ベサメムーチョ、美人外科医バックパッカー、チリのリンダ、コロンビアーナ、シルベスタ・スタローン、同い年のおじさんグイン、ケガに効く薬をくれたジゼルなど〜

f:id:norimakiararechan:20181112212019j:image

・2人旅はどうだったのか?大ゲンカはあったのか?総括

f:id:norimakiararechan:20181112212045j:image

旅の情報編

旅のエピソードとは別に、今回は、メキシコとキューバへこれから旅する人のために役立つ情報もまとめようと思いました。

というのも、初の中南米の旅に向けてあまり多くの情報がなかったので、私の情報が誰かの旅の役に立てばいいなと思いました。

果たして役に立つ情報なのだろうか?

うーん、1人くらいに役に立てばいいな。

メキシコでは断然UBERが便利で安全!

これは本当に便利でした。アプリ1つで問題なし。

死者の日のパレードとは?

これが目的で行きましたが、パレードに必要なもの、心して望むべきことなど書いておきます。

美味しかったタコス屋・メキシコ料理屋紹介

辛いものが大の苦手な私のジャッジです。

サルサ教室はAirbnb経由で

Airbnbは部屋だけでなく体験もできるということで初めて利用してみました。

【メキシコ旅④】Airbnbで体験。生まれて初めてのサルサダンスレッスンと異文化交流 - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

メキシコシティのおすすめ宿casa pepe

これは大当たり。ソカロからすぐで、出来たばかりのきれいなホステルの紹介を。 

メキシコシティ空港でキューバのツーリストカードをGET

ANAでメキシコに行き、アエロメヒコでツーリストカードをGETした話。

シウダデラ市場でメキシコ雑貨にまみれる

雑貨好きはここへ行きましょう

【メキシコ旅⑤】メキシコシティのメトロバスはICカードが必須!空中図書館とシウダデラ市場へ - アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

f:id:norimakiararechan:20181112212148j:image
f:id:norimakiararechan:20181112212221j:image

キューバのカサはAirbnb経由で予約が便利

キューバの民泊カサ・パルティクルでの予約は注意が必要。

f:id:norimakiararechan:20181112212411j:image

バラデロへはコネクタンドバスでドアtoドア

ハバナからバラデロへは、よく紹介されているビアスールでも、シェアタクシーでもなく「コネクタンドバス」が便利だった件。

旧市街のホテルを巡り、バラデロの各ホテルで降ろしてくれる18cucのバスについて。

ブエナビスタソシアルクラブを生で見よう

ブエナビスタソシアルクラブのメンバーが参加したコンサートは大盛り上がり(注意:激寒で羽織り物必須)

意外といけた!ハバナのグルメ情報

ふつうに美味しかった件

キューバの両替はATMでキャッシング

空港両替からオビスポ通りのATMのこと

海外でケガをした時の保険の使い方

またも保険の話をブログに書く羽目になるとは…。

派手にこけて薬局に連れて行ってもらったら小さい絆創膏たった1枚を1cucで売られた件。

その後トロピカーナで飲んで笑って踊って、バックパックも背負い帰国したのですが、帰国後、なんと腕の骨折が判明。またも海外旅行保険のお世話になりましたの巻。

 

などなど。

書こうかなーと思ったネタをダラダラ並べてみました。

順次、のんびり書いていく予定。

いつものように写真とともに綴る旅日記になります。

お暇ならお付き合いください。

そして笑ってやってください。

そして旅したいな〜と思ってもらえると、なんとなく私も嬉しかったりして。

 

以上、目次(のみ)でした。

 

キューバ旅のキッカケになった本はオードリー若林氏のこの本です

 

*