アラフォー女バックパッカーの無敵の旅の話

働きながら、少ない給料と有給休暇をフルに使って旅をしている勝手気ままな女の旅の話。旅で撮った写真もはさみつ

【EU旅・補足】ヨーロッパで使ったsimカードはコレ〜threeのプリペイドsim 3GBであちこち飛び回れた件〜

こんにちは、あられ(@n0riarare)です。

18日間のヨーロッパ旅では、出発前からAmazonでプリペイドsimカードを買っておきました。

理由は、着いたらすぐに街に繰り出したかったから。

初日のロンドンと翌日のバルセロナでは、24時間しか滞在しない弾丸だったので、出来るだけ時間を短縮したかったのです。

simを買う店を探して、並んで、設定して…というのをすっ飛ばして日本で準備してそのまま現地に乗り込んでしまえ作戦。

結果、成功でしたのでオススメしたいと思います。

f:id:norimakiararechan:20180924032840j:image

threeのプリペイドsimカード3GB 90日間

ベトナム旅でもsimカードを入れ替えて、日本と変わらないネット環境をGETして旅が楽チンになったので、

EU各国をカバーしてくれるsimカードをGETしようと思い、出発前にこちらを買いました!

値段も1980円でお手頃だし、クチコミもチェックしておそらく大丈夫だろうと思いポチリ。

イギリス・スペイン・ベルギー・オランダで問題なく使えた!

f:id:norimakiararechan:20180924032926j:image

出発直前の成田空港でsimカードを入れ替えました。

前もって買うと、日本のネット環境下で落ち着いて入れ替えれるからいいです。

 

で、その結果。

 

問題無し!!

 

イギリスからスペインに飛ぼうが、

ベルギーからオランダへバスで渡ろうが、

何の変更手続きもなく、使用継続できました。

f:id:norimakiararechan:20180924033206j:image

足りないかな?と思ってバルセロナのvodafone社へ行って予備のsimカードを買いに行きましたが、同じような旅行者が列を作っててかなり待ちました。

スペイン人の、のんびりペースの対応がじゃっかんイライラするし、時間ももったいないので、少々割高だったとしても、Amazonで買っておく方が私の性格的には合ってると思いました。

f:id:norimakiararechan:20180924033035j:image

Wi-Fiを拾えば、2週間、 3GBで大丈夫と思う

ヨーロッパの宿もカフェもWi-Fiが充実していたので、できるだけWi-Fiのあるところでネットを使うようにしていたら、 3GBで2週間は持ちました。

3GB分を買って、少なくなってきて不安になれば、現地で買い足せばいいと思います。

通信残量もサイトでチェックできるので大丈夫です。

モロッコでは使えないので要注意

f:id:norimakiararechan:20180924034735j:image

ジブラルタル海峡を渡ってスペインからアフリカ大陸、モロッコへと渡ったのですが、

海を渡る船の中で電波を拾ったり、拾わなくなったりしながら、アフリカ大陸に着いたら完全にアウトになりました。

そこは、まだスペイン領のセウタでしたが、使えませんでした。

モロッコでは国境付近には何も店がなく、そのまま結局シャウエンまで向かい、シャウエンのタバコ屋さんみたいな売店で安いsimカードを購入。

入れ替えも店員さんがしてくれて安心でした。

私のiPhone7はsimフリー!縛られない携帯!

私のiPhoneちゃんは、BIGLOBEの格安sim携帯のためsimフリーです。なんでもフリーが好きな私。縛られたくないです。

なので、海外の旅先ではsimを入れ替えて旅先でも格安にネット環境を手に入れられるようになってしまい、何の苦労もほぼなく旅できるような身分になってしまいました。

google mapで調べる、

店の口コミを見る、

地下鉄の乗り換えを調べる、

バスのルートを検索する、

飛行機のチケットをとる、

instagramに写真をアップするなどなど、

ためらいもなく、旅先でできるようになりました。

 

ちょっと前はWi-Fiのあるカフェを探し求めて彷徨い、そこでまとめて調べていました。

さらにもう少し前はインターネットカフェに行って日本語の使える数少ないパソコンでメールを送ったりしたものです。

どんどん、便利になっていき、旅しやすい反面、昔のようなスタイルの旅はもうできなくなってしまって少し寂しい…。

f:id:norimakiararechan:20180924033523j:image

また、インドのバラナシのあの混みいったベンガリートラを手ぶらで何時間も彷徨いたい。

2度と宿に戻れないんじゃないかと思うくらい迷いまくって泣きそうになったり。

辿り着いたインターネットカフェでようやく日本の友達にメールが遅れると思ったら、日本語が使えなくてローマ字でgenkidesuka?なんて送ったり。

停電でインターネットカフェが使えなかったり。

旅で知り合った人とメモ帳にメールアドレスを書いてもらったけど雨でにじんで読めなくなったりとか。

 

あったなー、そんなこと。

懐かしい。

 

若い時に旅で苦労した経験は楽しかった思い出にしておいて、アラフォーの私も、そろそろ旅で楽させてもらおうと思います。

アラフォーじゃない旅人も便利を手に入れるのは安心材料が増えますので、ためらわずにsimフリーになっちゃいましょう。

 

www.ararechantravel.com